第67回 青少年読書感想文全国コンクール課題図書

 

ライン



小学校1・2年生  | 小学校3・4年生  | 小学校5・6年生  | 中学校の部  | 高等学校の部  | 書店用注文書


 

 

 小学校1・2年生向け





あなふさぎのジグモンタ


  とみなが まい/作
  たかお ゆうこ/絵
  出版社:ひさかたチャイルド
  定価:1,430円




ジグモのジグモンタは「あなふさぎや」。
洋服にあいてしまった穴をふさぐ仕事です。
でもこのごろは、みんなすぐに新しいものをほしがり…。





そのときが くるくる



 
すず きみえ/作
  くすはら 順子/絵
  出版社:文研出版
  定価:1,320円




みんな、きらいな食べ物があるよね。
おじいちゃんは「今はきらいでも、いつかおいしく食べられるときがくるさ」っていうけど、ほんとかな?





みずをくむプリンセス


 
スーザン・ヴァーデ/文
 ピーター・H・レイノルズ/絵
 さくま ゆみこ/訳
 出版社:さ・え・ら書房
 定価:1,650円




あさはやくおきて、ずっととおくまで、きょうもわたしは、みずをくみにいく。
アフリカの水くみをする少女の1日をえがいた絵本です。

 






どこからきたの?おべんとう


 
鈴木 まもる/作・絵
  出版社:金の星社
  定価:1,430円




みんなの愛情、い~っぱいつまってる!
おいしいおべんとうの中身は、どこから来て、どうやって食べられるようになったの?
わかるかな?





 小学校3・4年生向け





わたしたちのカメムシずかん  やっかいものが宝ものになった話

 
鈴木 海花/文
  はた こうしろう/絵
  出版社:福音館書店
  定価:1,430円



くさい虫、カメムシ。
みんなで学校のまわりを探してみたら、35種も見つかった。
宝石みたいなカメムシもいたよ。
どんな図鑑ができるかな?
 



ゆりの木荘の子どもたち


 
富安 陽子/作
  佐竹 美保/絵
  出版社:講談社
  定価:1,430円

 



77年前の「あの子」との約束をはたすため――。
突然、子どもになってしまったゆりの木荘のおばあさんたちの時を超えたファンタジー。





ぼくのあいぼうはカモノハシ


 
ミヒャエル・エングラー/作
  はたさわ ゆうこ/訳
  杉原 知子/絵
  出版社:徳間書店
  定価:1,540円




ドイツにすむ男の子ルフスは、動物園からにげだしたカモノハシにたのまれ、オーストラリアに帰るのを手伝うことに…!
ゆかいな冒険物語。





カラスのいいぶん  人と生きることをえらんだ鳥


 
嶋田 泰子/著
  岡本 順/絵
  出版社:童心社
  定価:1,320円




カラスには、毎日の時間割があるって知っていますか?
遊びを発明したり、子そだてをがんばったり……知れば知るほど、カラスっておもしろい!





 小学校5・6年生向け





エカシの森と子馬のポンコ

 
加藤 多一/作
  大野 八生/絵
  出版社:ポプラ社
  定価:1,760円



子馬のポンコは長老の木・エカシと不思議なカメムシたちと森でくらしている。
季節の移ろいとやがて大人になるポンコをみずみずしく描く。





サンドイッチクラブ


 
長江 優子/作
  出版社:岩波書店
  定価:1,650円




珠子はダブル塾通いの小学6年。
そこで別の学校の成績優秀なヒカルと出会う。
性格や生活環境も違う2人が互いを認め成長していく。






おいで、アラスカ!


 
アンナ・ウォルツ/作
  野坂 悦子/訳
  出版社:フレーベル館
  定価:1,540円

  



転校生のスフェンはパーケルをからかうイヤな男の子。
けれど、昔飼っていた大好きなアラスカがスフェンの介助犬だと知ったパーケルは…。





オランウータンに会いたい


 
久世 濃子/著
  出版社:あかね書房
  定価:1,430円




いまだ謎がいっぱいのオランウータンの生態。
食生活、子育て、不思議な習慣、驚きの進化…。
さあ、未知の世界をのぞいてみよう!





 中学校の部





with you(ウィズ・ユー)


 
濱野 京子/作
  出版社:くもん出版
  定価:1,430円




母親の介護に携わる「ヤングケアラー」の少女・朱音に恋をした中学生の悠人の物語を通して、「誰かを大切に思うこと」を描く。





アーニャは、きっと来る


 
マイケル・モーパーゴ/作
  佐藤 見果夢/訳
  出版社:評論社
  定価:1,540円




第二次世界大戦中のフランスの村。
羊飼いの少年ジョーは、ユダヤ人の子どもの亡命を助けることになって……命の尊さをうたいあげる物語。





牧野富太郎 日本植物学の父


 
清水 洋美/文
  里美 和彦/絵
  出版社:汐文社
  定価:1,760円




学歴はなくても、誰にも負けない情熱がある!
日本全国の野山を駆け巡り、数多くの新種を発見・命名した牧野富太郎の人生を描きます。





 高等学校の部





水を縫う


 
寺地 はるな/著
  出版社:集英社
  定価:1,760円




刺繍が好きな高校生の清澄が、かわいいものが苦手な姉の水青のため、ウェディングドレスを手作りすると宣言して。
清々しい家族小説。





兄の名は、ジェシカ



 
ジョン・ボイン/著
  原田 勝/訳
  出版社:あすなろ書房
  定価:1,650円




ぼくのヒーローは4歳上の兄だ。
その兄が告白した。
自分は「トランスジェンダー」だと!
LGBTの若者の思いをさわやかに描いた物語。





科学者になりたい君へ



 
佐藤 勝彦/著
  出版社:河出書房新社
  定価:1,540円




宇宙の果て、生命の謎、コンピュータ…サイエンスに関心を抱き、研究職を目指す人へ、日本の科学研究を牽引した著者がその扉を開く。





Copyright (C) 埼玉県教科書供給所. All Rights Reserved.